プライバシーポリシー


日本形成外科学会は個人情報を適正に取り扱っていることを内外に示すため、個人情報の取り扱いに関する基本方針を定めるとともに、この方針に従って個人情報の保護に努めます。

1:個人情報の定義

個人情報とは、個人に関する情報であって、当該情報(記号、画像等を含める)によって当該個人を識別できる情報です。なお、当該情報だけでは識別できないが、他の情報と容易に照合することができ、それによって当該個人を識別できる情報を含みます。

Pagetop

2:個人情報の収集、管理、利用、提供、委託

  1. 学会の事業目的を遂行するために適切な範囲で個人情報を収集します。
  2. 個人情報の収集にあたっては、その利用目的をできる限り特定します。
  3. 取得した個人情報については、不正流用、改ざん、滅失、外部への漏洩を防ぐため情報管理を徹底します。
  4. 取得した個人情報については、あらかじめ本人の同意を得ない限り「利用目的の達成に必要な範囲を超えた取り扱い」や「第三者への提供」は行いません。ただし、個人情報保護法が適用除外とする場合や法的な手続きに基づいて開示を求められた場合を除きます。
  5. 個人情報を第三者に委託して利用する場合は、当該第三者との間で秘密保持契約を締結するなどして適切に管理します。

Pagetop

3:個人情報保護方針の改定

本個人情報保護方針の改定は理事会において議決します。改定された個人情報保護方針は速やかに公開します。

制定日 2007年2月13日
日本形成外科学会
理事長 中西 秀樹

Pagetop