会員カードお申込みのお願い

カード

日本形成外科学会では会員カードシステム利用のための「会員カード(提携クレジットカード)」の申し込み受付を開始いたしました。会誌2016年10 月号,11 月号に申込み書類を同封いたしますので,お早目のお手続きをお願いいたします。

Q&Aはこちら

会員カードシステム,会員カード専用提携クレジットカード,提携クレジットカードによる会費収納導入について(2016年8月会告)
会員カードの利用目的

本カードは将来,以下の目的での利用を予定しています。

・専門医認定・更新に関わる講習会の事前登録
・上記講習会のチケットレス受付
・会費支払
・受講履歴の管理および専門医資格更新に必要な点数管理

会員カード利用について
  1. 専門医認定単位登録

    ・カードシステムは2017 年度基礎学術集会より利用が開始され,IC リーダーを利用し,専門医認定・更新に必要な単位を登録いたします。

  2. 会費支払

    ・2017 年度会費支払より利用開始(2017年4月請求予定)
    ・本提携クレジットカードのみ利用可能です。
    ・会員マイページの手続きにて自動引落(継続課金)も可能となります。

会員カード専用提携クレジットカードについて(カード年会費無料)
会員カードは本会提携のりそなVISA ゴールドカードとなります。詳細は10月号会誌に同封のご案内をご覧下さい
(10月受付開始後2017年1月下旬から随時発送予定)。
10月からの受付順に2017年1月16日からの発送開始予定でしたが、諸事情により1月23日から随時発送となりました。
お待たせした大変申し訳ございませんが、何卒宜しくお願い申し上げます。

*1 カード発行をスムースに行うため11月中のお手続きにご協力下さい。

*2 何等かのご事情で上記会員カードが発行できない場合は,事務局までメールでご相談下さい。日本形成外科学会事務局メールアドレス<jsprs-office01@shunkosha.com

*3 本提携カードのクレジットカード情報は本会・事務局にても保持いたしません。会費の自動引落(継続課金)のデータは会費収納を行う「りそな決済サービス」のシステムにて安全に管理運営されます。

*4 申込書がお手元にない場合は上記事務局までメールでお申し付けください。別途発送いたします。

Q&A

1.会員カード(提携クレジットカード)お申込みの際の氏名(旧姓等)の取扱いについて

職場や学会活動においては旧姓で活動しているがクレジットカードは現在の姓で申請となるので、学会のカードシステムで別人として扱われることはないでしょうか?
回答:
学会でカードを利用する際の専門医などのセミナー参加受付では、カードに埋め込まれるIDで照合を行いますので、表に記載される氏名が旧姓の場合も学会活動で支障をきたすことなく運用いたします。懸念されておられるような学会登録が旧姓の場合もとくに問題がないようシステム上対応をいたしますので、会員カード(提携クレジットカード)申請の際は添付いただく証明書と同じお名前でご登録ください。

2.カードの振替(払込)用口座について

カードの振替(払込)用口座として法人口座は利用ができますか?
回答:
法人口座のご利用ができませんので、お申込みいただくご本人様の個人口座をご利用ください。
なお、現在カード会社に法人口座の利用についての要望を出しております。

3.すでにVISAゴールドカードをお持ちの場合について

すでにVISAゴールドカードを持っているのですが、会員カードの申込みに際して解約が必要ですか?
また、カードは一つにまとめた方が良いのでしょうか?
回答:
形成外科学会提携カードとして別の契約となりますので、お手持ちのカードの解約は必要ございません。また、カードを一つにまとめる必要もございません。なお、形成外科学会会員カードはカード年会費が無料ですので、将来、ご利用カードを形成外科学会会員カード一つにまとめることによってカード年会費の手数料のご負担を減らすことも可能と考えられます。

4.会員カードの入会申込書記入見本について

会員カードの入会申込書記入見本を教えてください。

回答:
入会申込書記入例を以下に掲載いたしますので、こちらでご確認ください。

入会申込書記入例

Pagetop