第3回全国美容医療実態調査 ご協力のご案内

2020年1月28日
JSAPS調査委員会

1.調査概要

日本美容外科学会(JSAPS)では、日本美容外科学会(JSAS)、日本美容皮膚科学会(JSAD)のご協力を得まして、2017 年分から毎年、美容医療実態調査(施術数調査)を行い、我が国の美容医療の実態を明らかにする努力をしてまいりました。その調査報告の簡易版は、毎年 7-9月頃に公表され、その透明化の努力に対して、行政をはじめ各方面から非常に高い評価を受けました。本調査は、分かりにくいとされる美容医療の透明化を進め、社会からの理解と信頼を深めることにつながります。結果的には、美容医療全体の発展、ならびに美容医療の質の向上に大きく寄与すると考えております。

 このたび、第3回の美容医療調査(2019 年分の美容施術数調査)を行いますので、お忙しいところ大変恐縮ではございますが、本調査へのご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。なお、回答医療機関には、非公表の詳細な集計結果ならびに分析レポートを、前年、前々年との比較分析を含めて、2020 年の 8 月ごろにお送りいたします。

【調査対象】

現在わが国で美容医療を実施しておられる約 3,000 の医療機関、および皮膚科、形成外科の研修プログラム基幹施設(約 180 施設)に対して、本調査へのご協力を依頼します。

【調査概要】

本調査では、2019 年 1 月 1 日から 12 月 31 日までに行われた美容医療の施術数(症例数ではありません)を、治療種目別および男女別に集計いたします。1 症例に 2 種類以上の施術を同時に行ったり、2019 年中に複数回の治療を行った場合には、それぞれを個別にカウント致します。治療種目の詳細につきましては、回答用紙をご参照ください。

【調査期間】

【調査期間】 2020 年 2 月 1 日~3 月 31 日(4 月 1 日以降は回答を受け付けません)

【施術数の回答方法】

(1)下記Dropboxサイトにアップロードする。
    https://www.dropbox.com/request/p7AxOjMkTz5g3CJUPPdB

(2)Eメールに添付ファイルとして、survey@jsaps.orgに送る。

(3)印刷後に、ファックスまたは郵送する(下記問い合わせ先)正確な数が不明の場合は、概算の数字をご記入ください。

正確な数が不明の場合は、概算の数字をご記入ください。


ご多用中恐れ入りますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

※ご不明な点、ご質問等がございましたら、下記までご連絡をお願いいたします。


JSAPS調査委員会

(Eメール) survey@jsaps.org

(電話) 03-5291-6231/(FAX) 03-5291-2176

(郵便)〒169-0072 東京都新宿区大久保2-4-12新宿ラムダックスビル9階 株式会社春恒社内